NEWS & BLOG

generate ideas alongside association | giaa - 情報・アイデア・企画・実現・そして未来へ
giaa - 情報・アイデア・企画・実現・そして未来へ
このたび、“TEAM – チーム”でアイデアを生み出す集団 – giaa- を始動しました。 giaaは日々企画、設計、建設等建築業界の様々な分野で活動しています。ある時は別のプロジェクトで、またある時はチームを組んで共に活動している仲間たちです。 建築業界はかかわる分野が多岐にわたり、そのたびに深い経験と柔軟な発想が求められます。 ひとりでは実現できない小さな夢、希望。 ひとりでは解決できない大きな壁、問題点。 そんな声をお聞かせください。 そのような声に、giaaが最適のチーム作りでお答えいたします。
詳しく見る
福井県小浜市の古民家リノベーション:栞デザイン
築300年の古民家
去年の暮、福井県小浜市平野のまちを訪れました。 小浜市は古くから日本海側屈指の要港として栄え、陸揚げされた各地の文化や物産品、地元若狭の山海里の豊かな食材は、ここから「鯖街道」を通って京都や奈良などの古都へ運ばれました。 そして当時の賑わいを象徴するかのような町屋や土蔵などの古民家は、今なおこの周囲に存在しています。 今回、ご縁があってこの地にたたずむ築300年の古民家を訪れました。 解体して更地にするか、建物を将来にわたり残し有効活用するか…所有者様は思案しておられました。 屋根にはトタンがかぶせられていましたがそのすぐ下は茅葺。太い柱や梁。 時間は経過していましたが構造にゆがみなどは見当たらずいかにも堂々としています。 何よりこの建物自体が体験してきた時間とその空間での人間の営みの記憶のようなものが心に押し寄せてきて何とも言えない気持ちになりました。 壊してしまうという選択肢もある中で何かできることはないのか。 耐震診断や改修は必須として、ただ住むだけではなく、地元の人々と共存しながら有効活用することはできないのか。 今までの300年を今後どのくらいの将来まで在り続けられるように、何ができるのか。 難しいのだけどなぜかワクワクするような思案に明け暮れる日々です。
詳しく見る
IMG_3549
事務所移転のお知らせ
晴れの10月初めに株式会社栞designは南青山から高輪に事務所を移転いたしました。
詳しく見る
IMG_1750_new
栞designは8周年を迎えました。
皆様に支えられて株式会社栞designは会社設立から8周年を迎えました。
詳しく見る
IMG_6601
7周年
2022年4月21日 株式会社栞designは7周年を迎えました。
詳しく見る
IMG_5065_new
栞のウエルカムプレートについて
少し前に東京にも比較的大きな地震がありました。その時、長年お客様をお迎えしていたガラスのウエルカムプレートが落下し割れてしまいました。
詳しく見る
IMG_4730
Michi みち
旧友から「jinaida」さんの絵本を紹介されました。本屋さんで「Midhi みち」という絵本を発見。素敵な装丁に惹かれ購入しました。
詳しく見る
IMG_2762_new
7年目
2021年4月21日、栞designは7年目を迎えました。
詳しく見る
2021032001-02
逗子セミナーハウス現場③
逗子セミナーハウスが先日無事にお引き渡しとなりました。
詳しく見る
1 2 3
上部へスクロール